「ミックスグリーン) 」利用中♪スキン利用歴はこちらから♪

ブログランキングサイトに学ぶ「面白いブログ」

星マークブログ
この記事は約5分で読めます。

なんと…この記事で6日連続更新してます。
ブログ始めてそろそろ丸5年ですが、こんなペース初めてですよ。( -_-)フッ

多分…何にも考えずに日記的なことをダラダラ綴るんだったら、
毎日でも書けるんですよね、きっと。

「面白さ」が欲しい

でもせっかくブログに書くんだったら、面白い記事を書きたいですよね。

何?この人面白い…

ってボソッと呟く感じの面白さ…欲しいんです。

よくわかんないけど、最後まで読んじゃった…的な感じになりたいんですよ。

書いてるうちにいつか面白くなるんですかね~。
いや~、やっぱセンスある人は最初からセンスがあると思う。
文章を書くことに慣れてなくても、上手くなくても面白い人は面白いんですよ。

ってことは…ワタシャ、一生書けそうにない…
とは思うのですが、学ぼうとすする姿勢は大事だと思うんですよね。(←自分に言い聞かせてる)

普通のブログを探すのって案外難しい

で…面白い記事を書くヒントを求めて、最近はちょこちょこ個人ブログを探してウロウロしています。
でも、普通に検索して「個人ブログで主に日記系」を探すのは難しいなって感じました。

「こういうブログが読みたい!」
というピンポイントなキーワードが浮かばないせいもあるんでしょうけど、
せっかく頭に浮かんでググってみても、求めているような普通のブログが探せません。

ただの日記っぽい記事でいいんですよ…

で…「この人の考え方って面白いな~」とか…

「わかるな~、同じ気持ちの人いるんだ~。」とか…

そういうのが欲しいんですよ、Google検索さん。

っつっても…しょうがないんですけどね。(^^;)

ブログランキング系サイトで探す事にした

個人ブログを読むにはやっぱりブログランキング系のサイトから探す方が探しやすかった。

↑こんな感じで色々探せました。

色んなブログがありますよね。色んな人がいる、ホント。
書き方にこだわりすぎてた自分の視野って狭かったんだな~って改めて思いました。(-。-;)

ついでに、登録しておきながらずっと放置していたランキングバナーを復活させてみました。
(サイドバーのみ)

えっ?アクセスアップ狙い?まだ懲りてない?

ってツッコまれそうですけど…

めっちゃ、アクセスが欲しい…わけではないけど、誰かには見て欲しい…。
はい、それが素直が気持ちです。(-“-;A …アセアセ

ブログランキングを見て思ったこと…

ブログランキング系って見てるだけで勉強になるものだったんだな~って思いました。

ってか、これ、もっと前に気付く事じゃね?
丸5年も経過して…今頃やっと初歩的な歩みを始めてる気がする…。(苦笑)

ブログタイトルって大事

色んな方のブログタイトルを見てみると…

そのブログタイトルから、どんなブログなのかイメージがちゃんと湧くんですよね。
そこから、クリックするかしないか…決めてるところがあることに気付きました。

うちのブログは、多分、全然浮かばないと思います。
「はっぴ~」が入ってるんで、まぁ、暗い話ではないだろうくらいなもんでしょうか。(-。-;)
「ぐぅ」ってなんだろう…意味不明ってスルーされる可能性も高いです。(涙)

かと言って…今更ブログタイトルを変える気もなく…
変えようにもまったく頭に浮かびません。

ブログを作る時に「これを書こう」テーマがハッキリしてないから
ブログタイトルも明確にできないんだろうと自覚はしてますが…(^▽^;)

これからブログを始める方…
ひっそりこっそりではなく、誰かに見て欲しいブログを目指しているのなら、…
誰が見てもわかりやすいブログタイトルを考えることをオススメします。
それと、ブログタイトルに迷った時は、「ブログランキング系」サイトがすごく参考になります。

世界は広い

世の中には色んな人がいて…
それぞれに人生があって、それぞれの考え方がある。

ワタシなんてその中のちっぽけな考えでしかないんだな~と。

そんなちっぽけな考えのブログに…
一人でもブログに訪れてもらえるだけでも奇跡ってことなんだな~と。

これまで読ませていただいたアクセスアップの悩みに答えるブログにも
そのような事が書かれてありましたけど…それをやっと実感できたって感じです。

「面白いブログ」とは

すごく面白いな~と思うのに結構順位が低かったり…
あまり(自分は)面白いとは思えない内容じゃないのに、結構上位だったり…

ブログランキングの順位って実はアテにならないような気がしますが…

面白いか、面白くないは主観的なモノで人それぞれなんですよね~。

面白い=興味がある

興味がなければ、なんとも思わない。

例えば株に興味がないワタシが、株に関する記事を読んだってどんなに内容が素晴らしくても面白いとは思えない。また読もうとは思わないですもんね。

なので、「面白いブログ」の定義は人それぞれ違って何が正解ってのはない。

「面白いブログ」と思うか思わないかは、人それぞれ違うので…狙って書けるもんじゃない。

ってことですかね~。

自分が「面白い」ことを書く

結局は、自分が「面白い」って思えることを書くしかないんですよね。
判断するのは、読者。

自分の「面白い」が読者に伝われば、自然とアクセスは上がるってことなんですよね。
上がらないってことは、

  • 自分は面白いと思ってるけど、共感する人がいない
  • 「面白さ」を伝える表現力がない。

ってだけなんですよね~。

ってワタシは…
なんでこんなこれまでどっかで散々聞いたような話を今更ながらこうやって書いてるんでしょうか。(-。-;)

でもね~、読んだだけではなくそれを実感した時に自分の言葉で伝えようとしてると思うんですね、今。

ここまで読んで下さるお人の良い方がいらっしゃるかは、微妙ですが…

現在、けろら~は、自分のブログの今後の道標を模索している最中で、
どっちかというと自分自身に何かを言い聞かせながら手探りで記事を更新しています。

書く事で何かが掴めそうな気がして、言いたいことだけ言って…
読者目線はあまり考えていないところもあることを何卒ご容赦いただければ幸いです。

と…どう締めていいのかわからなくなったので、この辺で。(-。-;)

それでは、また!けろら~でした♪\(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました