カスタマイズほぼ不要、テーマ「Cocoon」のおすすめスキン♪

Cocoonテーマ・カスタマイズ
この記事は約10分で読めます。

こんにちは!サイト管理人のけろら~です♪\(^▽^)/
本日の記事は、Wordpressテーマ「Cocoon」のスキンについです。
スキンの魅力が伝われば嬉しいです♪

Cocoonのスキンは、種類が豊富でどれも素敵なものばかり♪

「どれもおすすめ」と言っても過言ではありませんが、
ワタシが利用させていただいたスキンを「特におすすめ」としてピックアップして、ご紹介します。
(※Cocoonに同梱されているスキンからの紹介)

また、Cocoonのカスタマイズが大好き!と言う方は多くいらっしゃると思いますが、
ワタシが「スキンにお任せ」になった経緯については、
実は「ちょっとカスタマイズ疲れしてる」なんて方に読んでいただいて参考になれば幸いです。

Cocoonのスキン利用方法

まず、最初に、、、
Cocoon利用者様であれば、既知の情報とは思いますが、スキンの利用方法も記載します。

Cocoonのスキン切り替え方法
  • STEP1
    WordPress管理画面メニュー「Cocoon設定」をクリック

    「スキン」タブが選択された状態。

  • STEP2
    「スキン」タブのスキン一覧からスキンを選択

    任意のスキンにチェックを入れる。

    「変更をまとめて保存」をクリック。

これまでのスキン利用歴

ワタシのスキン選びの傾向
  • シンプルでみやすい
  • マウスオーバーで変化のあるデザイン
  • グリーン系orパステル系の配色

過去のスキン達

利用順です。
一回きりの利用じゃなくてたまに戻す事もあります。(^^)

おでかけレモン

作成者:がんちゃん 様

シンプルだけどポップな感じ。
サイドバーのスタイルが好みです。


m-tomato

作成者 まりん 様

本文内の見出し等の装飾が可愛くて好みです。
サイドバーが透けてるとこも素敵♪
トマト、野菜がテーマのブログにピッタリ♪


m-sora

作成者 まりん 様

本文内の見出し等の装飾が可愛くて好みです。
サイドバーが透けてるとこも素敵♪
牧歌的で、癒やされます。


モダンブラック

作成者 アオイ 様

黒と白のテーマは大好きなんです。
拡張スタイルをデフォルトよりも落ち着いた色合いに揃えてます。


COLORS(グリーン)

作成者 わいひら 様

Cocoon作成者、わいひらさんのデフォルトスキンです。
同デザインでカラーが6種あります。 (やっぱりワタシはグリーンが好き。(^_^;・・・)

  • COLORS(レッド)
  • COLORS(ブルー)
  • COLORS(イエロー)
  • COLORS(グリーン)
  • COLORS(ピンク)
  • COLORS(ブラック)

シンプルなのに、さりげなく「あ、こういう風にカスタマイズしたい」というCSSが入ってます。
人気記事の順位の数字とか…、ページ下のナビとか…サイドバーのカテゴリー表示とか…
シンプルイズベスト…なスキンです。


ミックスグリーン

作成者 y.hiroaki 様

シンプルだけど、リンクカードに動きがあって、マウスを乗せるが楽しいです。
色違いもありますが、グリーンが1番好みです♪

ミックスシリーズは、3種類あります。

  • ミックスブルー
  • ミックスブルー
  • ミックスレッド

ワタシは、「緑色」に惹かれてしまう性分なので、
どうしてもおすすめはグリーンベースのスキンになってしまいます。(^▽^;)

基本シンプルですが、ランキング表示と関連記事を目立たせるデザインなので非常に見やすいです。
ブログカード等のオンマウスした時のニュッと動きも好きです。

スキン利用時の覚え書きはコチラ

Fuwari -御召茶(おめしちゃ)-

作成者 アオイ 様

シンプルなデザインに優しい色合いで、ふんわりとしたテーマです。
インデックスページのブログカード画像が小さめでスッキリと見えます。


「Season(シーズン)」

作成者 ぽんひろ 様

春、夏、秋、冬、4シーズンをそれぞれ色で表現したスキンです。
シンプルな作りなのに、その配色の華やかさに目を奪われます。

エディター機能拡張プラグイン「AddQuicktag」を利用する事で、
ボックスや箇条書きリストを凝ったデザインにできる「オリジナルスタイル」もあります。


Bizarre-food(グリーンソバ)

作成者 たかさき 様

「変な食べ物」スキンの4種類あります♪

  • 緑の蕎麦:Bizarre-food(グリーンソバ)
  • 青いカレー:Bizarre-food(ブルーカレー)
  • ピンクワイン:Bizarre-food(ピンクワイン)
  • 白いラーメン:Bizarre-food(ホワイトラーメン)

非常に洗練されていて、記事が見やすいブログです♪


みるらいと

作成者 みるみ 様

「Bizarre-food(グリーンソバ)」の後に、「ミックスグリーン」に出戻り、、、。
1年以上経過した後に、「みるらいと」を利用させていただきました。


カラフルライン

作成者 y.hiroaki 様

スキン利用時の覚え書きはコチラ

現在利用中のスキン

現在利用中のスキンです。
2つ載せてるのは、どちらも好きすぎて一つに絞りきれないんです。
時々着せ替えてます。(^^)

SILK(シルク)

作成者 ろこ 様

アリス

作成者  Yuhomyan 様

カスタマイズ好きこそスキンにお任せ

ワタシはCocoon以前に「Simplicity」を利用させていただいてました。
(Cocoonは、Simplicity」の後継にあたります。)


「Simplicity」も、かゆいところに手が届く至れり尽くせりのテーマでしたが、
Cocoonは更に機能が強化されています。

本来あれば自分でコードやCSSを自分でいじらないといけないようなカスタマイズのほとんどが「Cocoon機能」として標準装備されているんです。

そのため、以前に比べるとブログカスタマイズに掛ける時間がかなり減ったんですよね。

Simplicityの頃のワタシ

ワタシは、結構カスタマイズに夢中になってしまう方で、、、
一つ手を付けるとあれもこれもとやりだす癖がありました。
ブログカスタマイズついでに色を変えたり、
ちょこっと配置を変えたり、何かを追加したり、、、。

見た目にも時間をかけてしまうので、
もうあ~っという間に時間が過ぎてしまって、1日つぶれてしまうことも多々ありました。

そんな時は、他の事ができなくてすごく落ち込んでしまうんですよね。
カスタマイズをするのが楽しいから、やってるはずなのに、、、
最終的に落ち込む状態を作り出してしまうことに嫌気が差してました。

Cocoonだとカスタマイズ時間が減った

Cocoonは、独自機能「Cocoon設定」から様々なカスタマイズが簡単にできるようになりました。

また、ワタシがやりたいな~と思ったカスタマイズが、
いつのまにかCocoonに機能追加されていることも多いので、
「カスタマイズは寝て待て」の状態なんです。ありがたや~(^^)

自分でコードやCSSを自分でいじらなくてよくなった結果、、、
カスタマイズにかける時間が短くなりました。

そのことがすごく快適に感じられて、、、
こうなったら見た目も全てスキンにお任せしてはどうかと、見た目をいじることを極力やめてみました。

スキンにお任せした結果

なんということでしょう、、、。(「大改造!!劇的ビフォーアフター」風に。。。笑)

「Cocoon設定」とスキンに全てをお任せするだけで、、、
これまであんなにかけていたカスタマイズ時間が見事に大幅に短縮されました!

休日にカスタマイズにかまけて1日潰す、、、なんてことが無くなりました!!

「スキンにお任せ」は快適♪

ワタシのように、、、ついつい、カスタマイズに熱が入りすぎて、、、
後で落ち込む事に悩んでる方にはぜひCocoonでスキン利用を決め込んでお任せすることをおすすめします!!

悩む時間が少なくなった

どうしてもちょこっとしたカスタマイズは試してしまうので、
「0」ではないですけど悩む時間が少なくなりました。

「悩む時間」って度が過ぎると知らずにストレスが溜まっていくんじゃないかと思うんです。
それがなくなったので、潜在的なストレスが無くなった気がします。

記事を書く時間が増えた

カスタマイズにかけていた時間をそのまま記事を書く時間に回せるようになりました。
ただ、ワタシは記事にも時間をかけてしまうので、「書いてはボツ、書いてはボツ」の繰り返しなのであまり記事は増えてないですけど。(^_^;
ただ、前よりは記事に取り組む時間は格段に増えてます。

統一感が出て見やすい

元々スキンユーザーですが、これまではちょこちょこ手を加えて
そのうち、収集つかなくなってまた一からやり直しするなんてこともありました。
また、やり過ぎてゴチャゴチャ感が出たり、、、。

スキン作者様は、統一感も考えて作成されているはずです。
ほぼそのまま使う方が統一感がバッチリ出やすいはずなのに、余計な手を加えていたワタシ。
極力CSSをいじらないことで、以前より見やすくなったと感じています。

最後に

長々と、、、おすすめのスキンの紹介と
カスタマイズ好きだったワタシが「スキンにお任せ」する方向に至った経緯を綴ってきましたが、、、

スキンは、正直、どれも素敵なのでどれを選択しても、間違いは無いです。

また、「スキンにお任せ」することは、、、
初心者だけでなく、ワタシのように「カスタマイズ熱が上がりやすい人にもおすすめ」
というのが伝わりましたら嬉しいです。

Cocoonの作成者、わいひらさんは「Cocoonのデフォルトスタイルをシンプルにしている理由」として、「ユーザーさん一人一人が思い思いのカスタマイズをしやすいようにです。」と書かれています。

そして、凝ったデザインは、スキン機能にどんどん実装していき、スキンを増やして、色々なデザインを着せ替えできるようにと考えていらっしゃるとのこと。

ユーザーの煩わしさをとことん解消しようとしてくださる姿勢には感嘆と感謝の気持ちいっぱいです。

Cocoonおよびスキンの作成者様すべてに感謝です♪

それでは、また!けろら~でした♪\(^▽^)/

コメント欄

  1. […] インターネットで「cocoon」におすすめのスキンを調べました。「カスタマイズほぼ不要、テーマ「Cocoon」のおすすめスキン」と「Cocoon標準スキン全種・画面サンプル一覧とファイル構成 […]

タイトルとURLをコピーしました