「ミックスグリーン) 」利用中♪スキン利用歴はこちらから♪

Gutenberg:ブロックエディター、下書きをMarkdownで書いてもOKだった!!

Wordpressブログ
この記事は約2分で読めます。

直感的に使えてしまうGutenberg:ブロックエディター。
どうしても気になった点は、ググって調べたりしてますけど、
基本、「習うより慣れよ」で記事書きながら操作を覚えているところがあります。

そんな予備知識をあまり持たないワタシがひょんな事で気付いたのが…

DynalistにMarkdownで記述→ブロックエディターに貼り付けると…

見出しブロックとかにちゃんと変換してくれる!!

ってことでした。

いや、周知の事実かも知れないですけど、知らなかったワタシにとっては結構衝撃で…。(^▽^;)

Dynalistで下書きを書く時に見出しとするアイテムに
「##」とが「###」とMarkdownの記述

Inport→Export→Praintext→No indentation」の形式でコピー

Dynalist-export
Dynalistからコピーする時のExportの設定

プレーンテキスト(Shift+Ctrl+V)」でブロックエディターに貼り付け

見出しブロックが作成されてる状態

偶然、貼り付けた後に気付いて…

え~っ?

ブロックエディターだとMarkdownで記事書けるんだ!!

知らなかった~!!

「やっぱりブロックエディターですごい!!」

叫びそうになりました。(笑)

短い記事になりますが、その気持ちを今すぐ誰かに伝えたくて、記事を書いちゃいました。(^▽^;)

いや~、なんか、ますます「Dynalist下書き→ブロックエディターで仕上げ」の流れが捗りそうです♪

それでは、また!けろら~でした♪\(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました