「ミックスグリーン) 」利用中♪スキン利用歴はこちらから♪

WordPress5.3にバージョンアップしたら、ブロックエディタの入力欄が左寄りになった

ブログ
この記事は約5分で読めます。

WordPressが「5.3」にバージョンアップされましたね~♪

ワタシは、自動更新通知に気付いたらすぐバージョンアップする派なので、
早速、新バージョンをを堪能しているところです。(^^)

「Wordpress5.3」は、ブロックエディターにも様々な新機能が追加されて、
より使いやすくなってます!嬉しい(^^)

と喜んだのもつかの間、、、

投稿画面の入力欄だけが左寄りになってしまう事象が発生しました。(-。-;)

左側にピッタリと寄せられているので、
移動の矢印が隠れてしまい、ブロック移動が出来ない状況になりました。

これじゃ、記事も書きづらいってことで
ぐうたらなワタシには珍しく(苦笑)、、、
即効で状況の確認と対応をしてみたので記事にまとめます。

入力欄だけ左寄りの状況

画像がわかりづらかったら、すいません、、、。
通常であれば、記事の入力欄はセンター寄せに表示されるはずなんですが、
ピッタリと左寄せになってしまってます。

原因はテーマ?

Cocoonは、投稿画面の記事入力欄の下部に「SEO設定」の項目がありますが、そこは、レイアウト崩れないんですよね。

なので、もしかしたらテーマが原因かと、
「Cocoon」からデフォルトの「Twenty Twenty」に変更してみました。

テーマを変更してみた

崩れてません!!

ってことは、やっぱり「Cocoon」テーマが原因?

対策案

本来なら「Cocoonフォーラム」にて、、、

  • 本当にCocoon側の問題なのか?
  • そうであるならば、対応可能か?

等、確認する方法が一番と思いますが、、、。

フォーラムに質問挙げるのってメッチャ緊張しませんか?
で、、、状況を上手く説明できるのかそれも自信が無くて、、、

勇気のないワタシは、とりあえず自分で解決方を探してみました。

エディターにテーマスタイルを反映させない

Cocoon設定>エディター>エディタースタイル
「 エディターにテーマスタイルを反映させる」のチェックを外す

上記のチェックを外すと、
投稿画面がWordPressデフォルトのスタイルになります。

余白部分がなくなりました!

でも、テーマスタイルを反映していないと、
文字装飾とかも反映しないので編集しづらいんですよね~。(-。-;)

チェックを入れると、ブロック移動に支障が出るし、、、。

文字装飾の確認を取るか、、、
ブロック移動をとるか、、、

究極の選択になりますね。(T▽T)アハハ!

とりあえず現状維持

「Cocoonフォーラム」に自分で質問するとなると、
質問の文章を書くところから躓いてしまいそうなので、
現状、投稿画面はWordpressのデフォルトスタイルで頑張ってみます。(-。-;)

聞いてみないことには、「Cocoon」が原因かもわからないですし、
もしかしたら、Wordpressがまたバージョンアップしたら直るかもしれないし、、、。
また、Cocoonがバージョンアップしたら、直る可能性もあるでしょうし、気長に待ちます。

どうしても、「やっぱり投稿画面にテーマのスタイルが反映されていないと書きづらい」と我慢ができなくなって、その時にフォーラムに質問がなければ、頑張って質問してみようかと思ってます

どなたか、フォーラムに質問してくれないかな~。(オイオイ…)
他力本願なワタをお許しください、、、。(-。-;)

追記:不具合はレイアウトだけじゃなかった

フォーラムにて5.3の不具合としての質問が挙がってました。

WordPress 5.3に更新後、グーテンベルクエディターでCocoonのCSSが反映されなくなった

ワタシ、レイアウトが左寄りになっていることに気を取られて気付いてなかったです。(アホや、、、。)

Cocoon設定で「エディターにテーマスタイルを反映させる」のチェックが有り無し煮関わらず、投稿画面でCSSが反映されていない状態ですね。(-。-;)

Cocoon設定でテーマスタイルを反映させた場合

  • レイアウトが左寄りになる
  • 太字の文字系、マーカー等文字装飾、引用等(文書ツール)のCSSは反映
  • 見出しやボックス装飾は反映されない
    • ※再利用ブロックに登録してると反映するっぽい

Cocoon設定でテーマスタイルを反映させなかった場合

  • レイアウトが通常のセンター寄せになる
  • テーマのCSSは全て反映されない

追記:解決まで様子見します

せっかくフォーラムに質問が挙がっているので、、、
便乗して状況説明などスレッドに追記しようかと検討中です。
でも、勇気が要るんです、これが、、、
なので、モタモタしているうちに解答があって解決している可能性もあります。( -_-)フッ

追記:解決方法が判明

現在、WordPress5.3の不具合に対する修正版が、
Githubのページにて公開済み
、、、でした。(-。-;)

Githubより最新版をダウンロードし、Cocoonのバージョンを最新にすることで、
当記事の問題は解決すると思われます。

自動更新の最近版は、「1.9.9.5.3」
Github最新版は、「 1.9.9.8 」

ワタシ、わいひらさんの記事を読み逃してたみたいで、、、

自動更新されるバージョンが最新版と思い込んでたのですが、
Cocoonのバージョンアップには、3つの流れがあったんです。

  1. 不具合があった場合、Githubにて修正版が公開される
  2. ある程度、修正が溜まったら最新バージョンとして公開
  3. しばらく様子をみて問題がなければ、自動更新が通知される

Cocoonで何かしら不具合かなと思ったら、まずは、GitHubをチェックですね。

解決方がわかったので、すぐにでも対応したいところですが、、、
実は、Cocoon本体のバージョンアップを手動でするのは、
メッチャ久しぶりなので今から方法を再確認してきます。(^_^;

ワタシの場合、画面が真っ白になったりとか緊急を要する不具合ではないので、
自動更新通知を待つってのも一つの手かなと思ってます。

いや~、解決方がわかってホッとしました。

それでは、また!けろら~でした♪\(^▽^)/

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました